ランニングやマラソンに効果抜群のアームはんかち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランニングやマラソンの練習で、朝晩走るのに最適な季節になりました。初心者の時は、ウエストポーチの中に鍵・スマホ・小銭・栄養サプリ・タオルハンカチなど収納仕切れないほどの量に。首には、タオルを巻いて。

そんな時、少しでも軽く交通安全にも一役効果があるのが「アームハンカチM(マイクロファイバー」

 

★2016年9月19日「まちかど情報室・秋のスペシャル版」で全国放送された「ランニング用アームハンカチ」の新バージョンです。

ランニングやマラソン、激しいスポーツ、夜間の自転車通学や通勤に効果を発揮する商品です。ハンカチ3折り、2折りの2WAY。3折りして畳むと、ウエストポーチのポケットにも十分入ります。ランニングやマラソン時は、タオルなど荷物になるものは携帯できないので本品は便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暗闇でライトを当てて撮影した状態です。後ろの某有名スポーツメーカー製のウエストポーチの反射材紐と遜色ない反射率です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本品は、以前「タオル地アームハンカチ」で新聞に紹介されたのを7年の歳月をかけて1から作りなおしました。生地をタオルからマイクロファイバー製に。

反射材を数百通り組み合わせて試作、装着方法も変更し本品の完成となりました。勿論、「アームハンカチ」は弊社が世界で初めて開発した商品です。

 

【汗をかくスポーツ用に改良】・・・シーンに合わせて2折り、3折りが可能に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【改善点】
●従来の市販反射テープは汗に弱い特性がありますが、本品は業務用で汗や洗濯にも耐久性に優れ、最高の反射率をキープ。
●2つ折り、3折りの選択が可能。
●2折り時は、しっかり固定出来るようにボタン留めに。
●マラソンやテニスなどでは、2折りにするとロングサイズのリストバンドに早変わり。3折りより早く乾きやすい。

【使用方法】
1.写真のハンカチを2折り・3折りし、両端の面ファスナーを合わせて腕に巻くだけ。

【用途】
●腕に着けて汗拭き。
●腕から外して、ハンカチ・お顔の脂取りとして。
●液晶画面、ガラス面の油脂取り。
●吸汗速乾リストバンド。(夏場は、広げた状態で約40分程度で乾燥)
●夜間の自転車、散歩・ウォーキング時の安全確保。

【品質等】
本体サイズ:約19.5×23.5センチ(広げた時)
手首まわりサイズ:L(約17~20.5cm) M(約14~17cm)
品 質:ポリエステル100%(日本製、昇華転写)
●表面は桃色、裏は白色
接合部:面ファスナー(2折り時は、ボタン留め)
縁加工:メロー
反射テープ:約1.5×12センチ

【ウエストポーチポケットにも簡単収納】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3折りで畳んだ時、約7×9センチ。厚み約1センチ。重さ約12グラム。軽量・コンパクトで、タオルより断然乾きが早い。タオル地のリストバンドを腕に着けて汗を拭くと、汗で利子とバンドがとても重く感じます。本品は、取り外してウエストポーチのバンド部分にボタン留めし「予備のアームハンカチM]を腕に装着も可能です。

詳細はGIGAXのショップで・・・http://gigax.jp/item1724.html