草木染め用タオルハンカチ比較

kusaki2

写真の左側・・スーピマ超長綿のタオルハンカチ
写真の右側・・オーガニックのタオルハンカチ

いずれも今治タオル認定商品。(今治ブランドロゴネーム付き)四方がヘム、両面パイル、25×25センチハンカチ専用生地です。
通常は、反物の状態で(1000から3000枚分ハンカチ)を釜で染めて、1枚ずつ縁ヘムを縫います。
今回は、草木染め販売用、草木染めの教室や、個人の趣味でタオルハンカチを染めたいとお考えの方に特別に作りました。
ヘムの縫い糸は、綿100%使用していますから、完全に染まります。
ただし、品質ネームは染めると一緒に染まるため付けていません。

ワンポイントアドバイス・・・タオルに関して

タオルの白色なら何でも染まると思っていませんか?白色は、蛍光剤をたくさん入れている場合があり、思うような色が出なかったり染まらない場合もあるので注意。

 

◆スーピマ超長綿とは・・・・世界に綿花の数%しか無い最高級の綿。とても柔らかく、吸水性に優れ、毛羽落ちがほとんどないのが特徴です。

【 注文】

●100枚以上からのオーダーになります。
染めると、完成後のサイズ約25×24センチ位になります。
写真左の方が少し高級な糸使ってますよ~。

●オーガニック・・・パイルちょっと固め

●スーピマ超長綿(オフ白)・・・パイルが柔らかめ。精練済みのため染めの色がより繊細になります

このタオル生地を使った商品・・・25㎝四方ヘムタオルハンカチ(チワワ刺繍)でお試し下さい。

草木染め用タオルは、https://minne.com/items/3260218

このタオルは、他にもフェイスタオル、バスタオルがあります。

草木染め用お見積りは、tomoyosi@icknet.ne.jp

草木染め用素材のタオルハンカチ

最近、草木染めの素材にタオルハンカチをさがしてる方からの問い合わせが増えました。

今まで草木や染料で染めたタオルハンカチは市場に多く出ています。 製造段階のタオル生地は、コスト面やロット数、工程の都合により市場に出ることは皆無でした。

そこで、少量でも欲しいお客様にスーピマ超長綿使用の今治産タオルハンカチの素材を用意することにしました。染め用に使用しなくてもそのままでもお使いになれます。以前は、オーガニックも取扱いしていましたが販売目的のお客様から試してみて断然スーピマの方が良いと指摘され主にスーピマ超長綿の方にシフトしております。

 

kusaki450

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、この商品「今治ブランド認定商品のハンカチ」を染め対応に用途変更しているため今治ブランドネームを外した逸品です。

染め用に購入して、染めると生地は染まるのに縫い糸が染まらなかった経験はありませんか?この商品は、糸も染め用です。

タオルは「スーピマ超長綿」・・・世界で数パーセントしか無い最高グレードの綿糸。とても柔らかく、毛羽落ちがほとんど無いのが特徴です。現在、弊社の生地で草木染めをして観光地で販売している所もあります。とても好評で数年来のお客様です。

縁加工は四方ヘム、縫い糸は綿糸です。 サイズは25×25センチ。染め上がると約24センチ位になります。
バラ売りは、在庫限り。在庫が無くなれば100枚以上(別注のため発送に約2週間程度)からの注文になります。
一度サンプルで染め具合を試したい方OKです。(サンプルは有料)
趣味サークル、学校関係、NPO、販売目的のかたに最良・・・・・
大量注文は大変お安く斡旋中です。

詳しくは、GIGAXのショップでhttps://gigax.jp/item822.html