ジョギング用に時計の下に付けるアームハンカチはこれです

2016年7月22日(汗をかいてもスッキリ)、9月19日(秋のスポーツスペシャル)

「NHKおはよう日本 まちかど情報室」でアームハンカチが全国放送されました。

弊社のサイトを見るとどれが良いか迷いますよね。中には電話頂いて相談にのることもしばしば。

「アームはんかち」は日本で初めて弊社が開発したものです。最初はタオルでした。なぜマイクロファイバー製にしたかは後日談で。

 

今回はジョギングやマラソン編です。

【ジョギング・ウォーキング・マラソン用】

●AH-W12

アスリート用腕時計バンドの汗取りグッズ(アスリートプラス)

ハンカチ本体の時計があたる部分に、防水シートを縫い込んでおります。

また、腕を振ると時計がずれやすいので、ずれないように3本目のベルト付けています。

防水シートは、洗濯で効果がなくなると防水スプレーを吹き付けると防水機能が復帰します。

 

 

 

 

 

AH-W16

腕時計バンド用汗取りアームハンカチ(セレクト)

本品は、日常の汗を緩和するアームハンカチに防水シートを巻くタイプです。

ジョギング地のみ防水シートを巻くだけにすれば、24時間使えます。

また、シートの縁糸は数色展開だから、気分や毎日色を替えると気分転換になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

AH-W15

腕時計バンド用汗取りアームハンカチ(プロ仕様・クマ)

時計にあたる部分に撥水シートを。それ以外はマイクロファイバー。

軽くておしゃれ。バンドの部分は、業務用反射テープ付き。夜間も交通安全に寄与。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

全てに共通するのは、マイクロファイバー生地は液晶面の油脂取りが可能。吸水性抜群で、夏場や風があれば約30分程度で乾く。

さらに、本品は使い捨てではありません。毛羽落ちのほとんどなく丈夫です。

弊社「トモヨシ縫製」が考案したアイデアグッズです。町工場の知恵の結集です。

商品の価格や詳細はGIGAXのショップで。http://gigax.jp/itemcat148.html

 

Scroll to top